美容のためのボトックス注射を歯医者でできる!?女性必見の歯科情報満載です。キレイで美しい口元をこっそり歯科医院で手に入れてみませんか?ホワイトニングや矯正歯科が身近に感じることができます。キラリと輝く白い歯を手に入れたくはありませんか?

入れ歯を卒業してインプラントに切り替えよう!

インプラントを入れた歯

歯を失うというリスクはどうしてもつきまとうものであり、それも年齢とともに高くなる傾向があります。
虫歯や歯周病で歯を失うということもありますが、事故や怪我で歯を失うということもあるのです。
歯を失った場合そのまま放置してしまうと周りの歯を弱めてしまうことにもなり、最終的に全て歯を失い何も食べることができなくなってしまうのです。
そのようなことにならないためにも早めに治療を行うことが大切です。

歯の治療方法として一般的によく知られているのは入れ歯です。
入れ歯は歯を失った部分にあわせて歯茎の上に取り付けて周りの歯に金具などを利用して引っ掛けて固定するという方法になります。
メリットとしては比較的簡単に治療することができるということで、入れ歯を選択する人も多いのです。
デメリットといては周りの歯に負担をかけることや、食事のたびに洗浄するといった手間や、硬いものを噛むことができないといったことで困ることもあります。
 
そこで最近注目されている治療方法がインプラントなのです。
インプラントは歯茎に取り付けるのではなく、顎の骨に器具を埋め込み、歯と顎の骨をしっかり結合させて人工の歯を取り付けるという方法なのです。
インプラントのメリットはしっかりと固定されるということと、天然の歯に近い治療方法なので自然な噛み心地が特徴なのです。

インプラントは固定されますが、入れ歯は取り外しができるようになっているので、噛む力に違いがあり、インプラントは硬いものでも噛むことができるのです。
入れ歯では硬いものを噛むことができずに食事も十分楽しむことができない場合もインプラントにすることで美味しいものを食べることもでき、食事を楽しく行うことができるようになります。

入れ歯は歯茎との隙間に食べ物が挟まり、口臭の原因になるため食事のたびに洗浄する必要があります。
しかしインプラントはその必要はなく、歯磨きをすることもできるのです。
そのため入れ歯から切り替えてインプラントにする人も増えてきているのです。

入れ歯からインプラントにするメリットはほかにもあります。
入れ歯は会話中に外れてしまうということもあり、見た目にも金具が見えてしまうこともあります。
インプラントなら天然の歯と同じように見えるために審美性にもすぐれた治療方法なのです。
入れ歯から切り替えを行う理由としては噛み心地が天然の歯に近いということと、審美性に優れているため見た目にも美しい歯にすることができるので、入れ歯からインプラントに切り替える人も増えているのです。

Recommend
No articles